Whitehouse Cox

1860年に創業されたのが、イギリスを代表する老舗レザーブランドの1つ〈ホワイトハウス・コックス〉。そもそも乗馬用の鞍や手綱などの高級馬具を手がけてきた同社最大の特徴は、素材に馬具ではおなじみだったタフで耐久性のあるブライドルレザーを採用していること。70年代にはあの「ラルフ・ローレン」からベルト製作を依頼されるなど、その高いレザー取扱い技術は世界でもトップクラスを誇ります。
.

Whitehouse Cox 取り扱いSHOP

FUKUOKA AREA

KOKURA AREA

KOKURA AREA

ページの先頭へ